ビジネスの細道

個人・少数人でも起業・副業して稼げるスモールビジネスやニッチ分野を研究するブログです。ニュース解説、感想、日記等の投稿も。飲食業、美容師・美容室、IT(アプリ開発、ウェブサービス)、農業が関心領域です。

サザエさん症候群&ブルーマンデー症候群と対決

サザエさん症候群をご存じだろうか。
サザエさん症候群は、日曜18時30分から放送されるサザエさんを見て、楽しかった休日が終わり翌日からまた仕事をしなければならないという現実に直面して鬱な気持ちになる症状です。
今週はお盆休み・夏休みを取得していた会社員も多く、今頃は休みが明ける現実に直面して憂鬱な気分に陥っているに違いないでしょう。月曜病(ブルーマンデー症候群)との違いや、サザエさん症候群の解消法について考えてみたいと思います。

 

■月曜病(ブルーマンデー症候群)との違い
サザエさん症候群と月曜病(ブルーマンデー症候群)を同じものと考えている方も多いようです。
ルーマンデー症候群は、休日明けた月曜日の朝に会社に行きたくない憂鬱な気分に襲われる症状のことであり、日曜日段階で憂鬱な気分になるサザエさん症候群とは異なるものです。
サザエさん症候群とブルーマンデー症候群の合併症に罹患すると、日曜日段階から憂鬱な気分になり、月曜日朝目覚めて更に憂鬱な気分になるということになります。

 

■平日を楽しめばよい
仕事自体が嫌い、人間関係を含めた職場環境が嫌い、色々と憂鬱な気分になる原因は考えられるが、解決策は実は簡単です。
平日に楽しみを作ればよい。仕事自体を自分にあったものに変えるという選択肢もあるし、仕事を変えるのはハードルが高いという方であれば仕事終わりに楽しみを作るということも考えられます。仕事終わりに時間がないという方でも通勤時間で楽しめる趣味を作るというのは一つの手かもしれません。

 

■なりたい自分になるのが稼働日
平日にしか出来ない趣味を作るというのは難しいかもしれないが、そうであれば仕事を面白いものにかえていくしかないと思われます。
この辺りは、なんでもポジティブに考えるというのも精神論ではありますが、解決策としては有効だと思います。
例えば、平日ないし稼働日をなりたい自分になるための日と位置付けることです。将来のなりたい自分像を描いて、僅かでもよいのでなりたい自分像に近付いていく実感がわけば稼働日のモチベーションは維持することが可能です。
意外と自分の志向を分析し将来像を考える機会はないのですが、自分のなりたい方向性を確認しそこへ向かっていくというのが憂鬱な気分を脱却する一番の解決策と考えます。
私の場合は、小さくても良いのでビジネスの仕組みをたくさん作りたい。たくさん作ってその中で一つでも社会的にインパクトのある大きな仕組みになればよいなと考えています(詳細は追って)。

 

P.S. 18時から放送されるちびまる子ちゃんの段階で既に気持ちが滅入るちびまる子ちゃん症候群に罹患している方もいるようだ。

広告を非表示にする