ビジネスの細道

個人・少数人でも起業・副業して稼げるスモールビジネスやニッチ分野を研究するブログです。ニュース解説、感想、日記等の投稿も。飲食業、美容師・美容室、IT(アプリ開発、ウェブサービス)、農業が関心領域です。

米軍厚木基地のゴルフ場に行ってきた

 先日、アメリカ海軍厚木航空施設(NAF Atsugi)のゴルフ場に行ってきました。厚木海軍飛行場の中にゴルフコースがあり、パスを持った人も利用することができます。パスは米軍関係者や米軍関係者とラウンドを数回し紹介状を書いてもらった人等がもっているそうです。
 滅多には入れないゴルフコースだから是非行きましょうとパスを持った方にお誘いいただき入ることができました。それにしても、米軍厚木基地に関係者以外も利用できるゴルフ場があるとは知りませんでした。

 

 値段はスタート時間により変動するようです。変動するというのも、スタート時間が午 後ということもあり、電動カートの返却時間が17時だったり日没でクローズだったりと制約があり18ラウンド保証がないためです。
 私たちは11時以降のスタートで、休日でしたが7000円と、休日であることや近隣ゴルフ場と比較すると破格に安かったです。途中で電動カートを返し手押しカートに切り替えて18ラウンド回ることが出来ました。

 

 ロッカールームやシャワールームはないので、予め着替えていきます。このあたりは普通のゴルフ場と違うところですが、ゴルフ場を経営するというよりは軍関係者の福利厚生目的の施設を外部にも利用させているにすぎないことから仕方がないものと思います。

 当然ながら、受付や食堂(カフェ)は英語で行いますし、金額はドル表記($)です。円でも支払いできますが、ドル換算されたうえで、お釣りはドルで来るのでお釣りが多いと困ります。食事は、マヨネーズ等の調味料も日本であまり見かけないブランドであったり特大サイズだったり、料理も山盛りで海外にいるような非日常的感覚に陥ります。

 コースの整備状況は、普通でした。良好というほど隅々まで整備されているわけではないですが、きちんと芝も手入れされていますし不満はなかったです(1コースだけグリーンが荒れておりテンポラリのグリーンを手前に設置しているコースはありましたが)。

 

 厚木米軍基地の中にあるということや、アメリカ人が英語で接客してくれるというような日常生活では味わえないプチ海外旅行気分を味わえるという点でとても楽しかったですね。これはまた行きたい(といってもいけないのですが…)ゴルフ場でした。スコアは始めた頃と変わらない下手層のスコアでした。

広告を非表示にする